瀬長島ホテルのイタリアンレストラン「posillipo(ポジリポ)」でランチしました。

こちらのレストラン、なんと240度グルリとパノラマ絶景が楽しめます。

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチ

瀬長島ホテル横のイタリアンレストラン「posillipo(ポジリポ)」は味も絶景も超一流

瀬長島は沖縄県那覇市の南、豊見城町に立地する離島ですが、全周が3キロほどの小さな島です。

本島と海中道路でつながっており、那覇空港から1.5kmに位置し、ちょうど島の真上が航空路になるようで、飛行機の着陸が真下から見えます。

大阪の伊丹空港にも飛行機の離発着が見えるスポットがあり、デートスポットになっています。

沖縄では、デートに限らず、家族連れなどでにぎわうリゾートスポットが瀬長島です。

瀬長島には瀬長島ホテルがあるのですが、その隣にあるのがイタリアンレストラン「posillipo(ポジリポ)」になります。

レストランに入るとすぐに飛び込んでくるのが真っ青な空と海。

絵に描いたようなリゾートレストランって感じです。

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチ

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチ

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチ

この日注文したのはパスタとピザ。

前菜がオシャレな感じで運ばれてきました。

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチの前菜

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチパスタ

瀬長島ホテルの絶景が楽しめるランチピザ

絶景と店内の洗練された雰囲気とおいしい料理にとても満足でした。

平日にもかかわらず、大勢のお客様が来店されていました。

観光客も多かったんでしょうね。

このレストランのちょうど真下ぐらいにウミカジテラスがオープンしていました。

瀬長島ホテルは温泉もあり、どんどん人が集まってきている感じです。

ホテルを出ると、本島側の景色が広がってきます。

瀬長島ホテルの絶景

瀬長島ホテルの絶景

ちょうど飛行機の着陸の迫力を楽しめる地点になっています。

空港から近いので沖縄観光に来てすぐか、帰りに寄るには最適な瀬長島ホテル。

優雅なホテルランチをとって空港に向かうのに「posillipo(ポジリポ)」はおすすめです。