本日、愛車のbBで出かけたところ、隣を走っている車のナンバープレートが、なんと和泉ナンバーでした。

私のbBは「なにわナンバー」ですので、和泉ナンバーとなにわナンバーが横一列に走っている感じになりました。

何を驚いているかと言うと、ここは沖縄県うるま市という沖縄でも中部の田舎の方なのです。

ちなみに和泉ナンバーは大阪の南部地域のナンバーでなにわナンバーは大阪市内のナンバーです。

まさか、うるま市に来て和泉ナンバーと出会うのはもちろん、隣を走るとはビックリでした。

2度ビックリの大阪ナンバー

今日は「さくもと」という沖縄地元のホームセンターに出かけ、庭の土と剪定ばさみの購入で出かけたのでした。

その行きに出会った出来事でした。

無事に「さくもと」で買い物を済ませ、帰途に着きました。

帰りに先日から気になっていたイエローボックスという輸入家具のお店があったので、少し寄り道しようということになり、駐車場にbBを進入させました。

すると、そこに待っていたのが、なんと「大阪ナンバー」の車両。沖縄車両輸送

和泉の次は大阪かい!

2度ビックリでした。

迷わず大阪ナンバーの隣に駐車し、大阪・なにわのそろい踏み。ここはいったいどこなんでしょって感じでした。

ちなみに大阪ナンバーは大阪北部地域のナンバープレートです。

一日に2回も大阪系ナンバーの車両に出会うなんて、「なんて日だ」

大阪から沖縄へ車両と一緒にフェリーで移住してきている人は意外と多いのかもしれませんね。

▼大阪から沖縄への車両輸送業者の比較サイトをご利用下さい。

沖縄車両輸送ドットコム