天食米菓は沖縄県浦添市伊祖にある食パン専門店。

食パンなので、それほど期待せずに行ってみました。

天食米菓は県道330を那覇から北上し、浦添市大平で降りて、左折後、すぐを右折し、坂道を下ったところに立地しています。

住所をナビで検索して行かないと、非常にわかりにくい場所です。

天食米菓のシンプルでセンスの良い外観

天食米菓の看板

お店は駐車場の奥にありました。

看板がすごくシンプルでセンスの良さが伝わってきます。

天食米菓の玄関

ご自宅を改装してお店にしたようですが、白を基調にしたシンプルなデザインの外観は清潔感をすごく感じました。

お店に入ると、これまたオシャレな空間。

天食米菓の店内

天食米菓

この日は夕方にお伺いしたので、パンの種類が4種類しかありませんでした。

普段は20種類ぐらいあるって言っていたかな?

上の写真の下の棚に品書きの札が見えていますが、これらは全部売り切れ。

上の棚の4種類だけ残っていました。

こんな立地なのに人気なんですね。

っていうか、食パンだけで20種類ってすごいですね。

お店は若い女の子がひとりでやっているようです。

とても素朴感があふれた、優しそうなオーナーさんでした。

天食米菓の食パンは他に類をみないオリジナリティがある

私たちはレーズン食パンとパイナップル食パンを購入しました。

レーズンパンは普通にありますが、パイナップルパンはこれまで見たことも聞いた事もありません。

うちに帰り、人生初のパイナップルパンを食べました。

これが、感激のおいしさ!

もちもちの食感にパイナップルの甘さがとてもグッド。

レーズンパン食パンももちろん美味でした。

この食パンははまりそう。

スーパーとかに置いている食パンより、かなり高いのですが、それだけの価値があると思います。

また食べたい。

それが天食米菓の食パンでした。

◎店舗情報

天食米菓

沖縄県浦添市伊祖1-9-12 1F
080-2710-4627