バードランドカフェは沖縄市呉屋にある外人住宅カフェ。

すごくオシャレで食事も美味しく、気に入っていたので今回は二回目の訪問でした。

前回はディナータイムでしたが、今回はランチを楽しもうとランチタイムに訪問。

バードランドカフェ

美味しく頂き、ご機嫌でしたが、急に気分が悪くなり、脂汗が出て来て死にかけました。

原因は・・・・エビでした。

バードランドカフェはアレルギーを甘く見ている?

実は私は幼少の頃からのエビ・カニアレルギー。

じんましんが出たり、呼吸困難に陥るような症状はないのですが、体が受け付けないのかこれらを食べると、もどしてしまいます。

当時はアレルギーが、今ほど理解されている環境になく、情報も全くありませんでしたので、私の母は好き嫌いなく食べるようにと、料理の中に形が見えないようにひそかにエビを入れたりしていました。

ところが私の体は見逃しませんでした。

エビやカニが入っていたり、エキスが出ているだけでも、その料理を食べるとアレルギー反応が起きるのです。

海老フライなんか、美味しそうで食べてみると美味しいと思うのですが、後からやっぱりアレルギー反応が出て、えらいめに会います。

仕方なく、私はエビ・カニを避けて生きて来ました。

大人になっても、その体質は変わっていませんでした。

それが、この日に急に体を襲ったのです。

何十年ぶりかの体験です。

私がバードランドカフェで注文したのは煮込みハンバーグのランチ。

私の奥様はデミグラスソースのオムライス。

どちらの料理も美味しく頂きました。

バードランドカフェのランチ

バードランドカフェ

でも、突然現れた「エビ・カニ反応」

最初は、最近疲れているからかなと思いました。

でも、この感覚はやはり「エビ・カニ反応」

どこかにエビが隠れているに違いない。

でも、どこに?

あまりに気持ち悪そうにしている私の為に、奥様がお店の人に聞いてくれました。

そしたら、やっぱり入っていました。

ランチについてくるスープの中に小海老が入っていたようです。

スープは鶏がらで、白菜で表面が覆われていて、小海老の存在に全く気がつかずに飲みほしてしまいました。

胸がむかつき、脂汗が出て来て、かなりの気分悪い状態になりました。

この日は一日中、嘔吐感が消えなくて、気分が悪くて台無しになってしまいました。

一緒にいた私の奥様も嘔吐感がうつったようで気分が悪くなっていました。

今、この記事を書いている瞬間にも、あの忌まわしい感覚が戻って来て気分が悪くなります。

バードランドカフェのスタッフは、特に様子を見に来るわけでもなく、話はそれで終わりました。

その対応は、食品アレルギーに対する意識の低さを感じざるを得ませんでした。

食品アレルギーは、時に死にいたるケースもあり、細心の注意が必要です。

食品メーカーは、最近ではアレルゲンとなる成分をしっかり表示をして対策をしています。

レストランやカフェでもメニューにアレルゲン表示をしているところも増えて来ています。

アレルギー所有者も、当然ながら、そこはしっかり確認して注文をします。

メニューの選択ができれば、全く何の問題も起きない事かと思います。

今回、私が驚いたのはランチメニューについてくるスープに、世の中にアレルギー保持者が多いエビが、何の前触れもなく入れられていた事です。

バードランドカフェでは、ランチ時はランチメニューからしか注文ができない上にサイドメニューを選択することができません。

バードランドカフェ

ランチを食べに来たすべての人が頼むメニューであり、そこに何の表示もなくアレルゲンとなる食品を入れられると、無防備で受け入れてしまいます。

つまり、今回のケースでは、私がどのメニューを選択してもエビにあたっていたわけで、これではまるで銃弾が満杯に充填されたピストルでロシアンルーレットをするようなものでした。

これはお店側にとっても大きなリスクだと思います。

私のように軽症で済んでよかったのはラッキーで、下手をすると重篤な症状を客にもたらしてしまうかもしれません。

バードランドカフェは、メニューへのアレルゲンの記載も、事前の料理の説明もありませんでした。

こんな体験は初めてでした。

私は別に怒っているわけではありません。

アレルギーの問題はバードランドカフェだけの問題ではないと思います。

世の中の多くの飲食店はそこまで気が回らないのかもしれません。

ただ、飲食は人が生きる上で根幹をなす仕事。

「お・も・て・な・し」の心は、アレルゲン表示などの細かな配慮まで行えれば、他店との差別化にもなるかと思います。

スープの中の隠された小海老は、人によっては思いがけない配慮になるかもしれませんが、そうでない人もいるという事を認識して頂ければ嬉しく思います。

基本的にはバードランドカフェはオシャレで食事も美味しくてオススメなのですが、今回のあまりの配慮のなさに残念ながら星1個に終わりました。

バードランドカフェ

 

◎バードランドカフェ店舗情

住所: 沖縄県沖縄市胡屋7丁目4−3

電話:098-933-0232

追記:この記事へ賛否のコメントを頂いていましたので、それに対する私の考えをまとめて、あらためて投稿しています。ご参照下さい。

▼食品アレルギー表示は小さなお店ほど取組むべき課題?!

▼この記事へのコメントは実名でお願いします。通りすがりの方の一方的なコメントは掲載しかねます。よろしくお願いします。