彦(ひこ)は不思議な名前ですが、沖縄では高級店として名を知られ、結納など公式行事で活用されるような鰻・日本料理のお店です。

沖縄に移住してきた頃に、沖縄県民の方からそんな風に聞いていました。

その為、私とはあまり関係のないお店ととらえていました。

ところが、那覇周辺でランチの場所を探していたところ、彦のランチメニューが意外とリーゾナブルなことに気がつかされ、行ってみました!

彦本店の玄関

沖縄おもろまち彦本店の高級店の雰囲気

彦本店は立派な店構えで出迎えてくれました。

玄関先で出迎えてくれたシーサーも、どこか品がある感じ。

スタッフも料亭の仲居って雰囲気の年配の女性が多いです。

彦本店沖縄おもろまちの玄関

入ってから気がついたのですが、彦はうなぎがメインのお店だったんですね。

日本料理ってイメージでしたので、=懐石料理=高いってイメージがどうしても先行していました。

メニューを見ると、天丼やカツとじ定食など庶民的なメニューが並んでいるではないですか。

国産のうなぎにもかかわらず、リーゾナブルな値段です。

本土に和風のファミリーレストランがありますが、ランチの値段はむしろファミレスの方が高いかも。

私はかつとじ定食、妻は天ぷらうどんを頼みました。

彦沖縄のかつとじ定食

彦沖縄の天そば

 

かつとじ定食を食べる前にサラダを食べました。

このサラダのドレッシング、めちゃくちゃ美味しかったです。

サラダだけでご飯がすすみそうなぐらい。

そして、カツとじ。

スープに出汁がしっかり効いていて、これはもう絶品な味。

カツも柔らかくて、とんかつ専門店もぼろ負けなぐらいです。

私はエビアレルギーなので、てんぷらそばには手が出せませんでしたが、ついていたお寿司を頂きました。

当然ですが、普段常用している回転寿司とは雲泥の差。

同じ寿司なのに、寿司はそう味は変わりそうにないのに、めちゃくちゃ美味しいです。

ネタが違うのでしょうね。

普段は全く食べないまぐろの赤身。

ニアートロってぐらい、柔らかくて甘くて美味しかったです。

彦本店の店内に寿司屋があった~!

彦の寿司が美味しいのにはわけがありました。

トイレに立った際に店内を歩いて見つけました!

なんと店内に寿司屋があるのです。

彦沖縄店内の寿司屋

 

寿司職人が常駐しているカウンターがあるのです。

寿司は最近、機械で握ることが多いのですが、なぜか人間の手で握った方が格段と美味しいです。

寿司職人のおっちゃんの手垢にまぎれた方が美味しいって不思議ですが、紛れもない事実です。

職人がいるなら美味しいわけです。

カツとじ定食を頂いた後、思わず寿司を追加注文しました。

それでも、ファミレスでランチするぐらいのお値段で、これだけ値打ちのあるランチが食べられたので超満足でした。

平日のお昼時でしたが、大きなお店が満員でした。

みんなよく知っているのでしょうね。

彦沖縄店内

 

彦沖縄店内

 

参考までに夜のメニューを見せてもらいましたが、会席料理がフルコースでそれなりの値段でしたが、ランチとあまりメニューも変わらず、少しだけ単価があがる程度でした。

これだけいい食材といい雰囲気が味わえてリーゾナブルなら、本当に価値があると感じました。

一度足を運ばれてはいかがでしょうか?

◎店舗情報

彦本店

住所: 〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4丁目15 ?23
電話:098-941-5057
営業時間: 本日営業 ・ 11時30分~22時00分