あのコメダ珈琲が沖縄県糸満市にオープンしました。

僕は一時期、名古屋に頻繁に出張していました。

その際に巡り合ったコメダ珈琲。

関西に住んでいる頃もどんどん新店舗ができてました。

しかし、沖縄移住後は縁がなかったコメダ珈琲。

ついに沖縄県糸満市に初上陸。ということで行ってまいりました。

 

コメダ珈琲沖縄糸満店の賢い利用法

コメダ珈琲沖縄糸満店までは那覇から車で30~40分ほど。

沖縄県糸満市兼城という地域にあります。

こちらの地域は通りの奥にカインズというホームセンターがあり、

通り沿いにロッテリアやサンキマルエーという大きな衣料品店がありました。

今年に入りこの二店舗が閉店したらしく、空いた土地にどんどん新店舗が立ち並でいる地域。

到着したのはいいのですが、行列ができていて順番待ち。

入店までに一時間ほど待ちました。

オープン間もないので混んでいるのかもしれません。

コメダ珈琲のアプリをダウンロードすれば予約ができるらしく、次回からは予約して賢く利用したいと思いました。

 

あの懐かしいコメダ珈琲の店内でコーヒータイム

前述の通り、名古屋や関西で味わったコメダ珈琲。

店内の雰囲気は全く同じで懐かしい思いがわきました。

窓際のカウンター席に2人で座りました。

コメダ珈琲沖縄糸満店のカウンター席

コメダ珈琲沖縄糸満店の店内

 

僕は有名なシロノワールとココアを注文。

奥さんはサンドイッチを注文しました。

シロノワールはソフトクリームが乗っかっているパン。

ココアの上には生クリームが。

クリーム、クリームになった~。

コメダ珈琲沖縄糸満店のシロノワール

コメダ珈琲沖縄糸満店のサンドウィッチ

 

パンにソフトクリームを乗せてあるだけなのですが、コメダ珈琲にしかないシロノワール。

とても美味しいです。懐かしいです。

サンドウィッチも美味しかった~。

窓の外にケンタッキーの看板が見えます。

その時です。窓の外にこちらへ向けられた視線を感じました。

「ん?」

誰がみてるんだろう?

目を凝らしてみると猫の仮面をかぶっているようです。

プロレスラー?

コメダ珈琲沖縄糸満店のカウンター席から猫の顔

 

その正体は椅子の枕の部分にかけられた猫型のカバーでした。

写真でわかるかな?

それにしてもリアルな猫の目線。

残暑厳しい沖縄でも涼しくなるほどでした。