「ビアードパパの作りたて工房」が沖縄に初出店。

大阪にたくさん店舗があるシュークリーム専門店ですが、先日グランドオープンしたイオンモールライカムに出店しています。

ビアードパパはお店の外観や色使いがとてもよく目立ち、それだけでシュークリームが美味しそうな雰囲気です。

ビアードパパ 沖縄

ビアードパパ沖縄イオンライカムは行列ができるシュークリーム屋さん

ビアードパパは沖縄ではイオンライカムにしかないので、ここに来るしかないのですが、やっぱりいつも行列ができています。

沖縄県民は甘いものが大好きなので、美味しいシュークリームが口に合うのでしょう。

ビアードパパ 沖縄

シュークリーム1個買うのに並んで買います。

私は飲食でお店に並ぶということはまったくしないのですが、ビアードパパは仕方ありません。

シュークリームの種類は7種類のようです。

セット販売するなど上手に売ってますね。

私はいつもクッキーシューを食べるのですが、この日は「SHIRO」という変わったシュークリームが食べたくなりました。

ビアードパパ 沖縄

ふわふわ、もちもちのシュークリームって何?

思わず食べたくなりますよね~。

SHIROは、この日は13:00にしか焼きあがらないとの掲示。

お店に着いたのがちょうど13:00の1分前。

本当に焼きたて、作りたてなので、食べたくなりますよね~。

お店の戦略に乗せられながらSHIROを注文しました。

ビアードパパ 沖縄

 

外見はシュークリームではありません。

そして、いよいよ食べ始めました。

ん?どこかで食べた味。

隣で奥様が「ポンデリングや~」

そう、ミスドのポンデリングの食感。

ふわふわでもちもちには偽りありませんでした。

私はポンデリングの食感は好きなので美味しく食べました。

でも、シュークリームを食べた気はしませんでした。

それで、あらためて、クッキーシューも頂きました。

ビアードパパのシュークリームは、生地がしっかりしていて食べやすいです。

普通のシュークリームは生地がとっちらかるのに、ここのはそれがないです。

また食べたい。

そんな風に思わされるビアードパパのシュークリームでした。

ビアードパパ 沖縄

ここのポイントカード、300円で1ポイント。

5ポイント貯まる毎にシュークリーム1個くれるんですよ~。

これでますますデブの道まっしぐらの巻でした。