ばくばく亭は、沖縄は北谷にあるペット可レストラン。

ハンバーグとカレーがメインのお店です。

北谷も広いのですが、バクバク亭があるのは北谷町北谷。

北谷の中でも那覇寄りに位置しています。

北谷町北谷にはハンビータウンがあり、米軍基地返還から最初の頃に開発された地域だと記憶しています。

ハンビータウンは地元スーパーのサンエーがメインのショッピングモールなのですが、昔、昔、羽賀研二さんがお店を出していたことで有名でした。

そんなハンビータウンの地域にあるバクバク亭。

海が近いのですが、レストランのテラス席からは残念ながら海が彼方に見える感じでした。

バクバク亭はペット思いのペット可レストラン

今回、バクバク亭を選んだのは、ペットと一緒にランチをしたかったため。

ペットが入れるのはテラス席と告知されていたのですが、このテラス席がいい感じでした~。

ほとんど店内でありながら、テラス席とされていて、窓から自然の浜風が穏やかに入ってきて、すごく気持ちのいい空間でした。

ペットのマル用の長椅子も確保できて、すごく快適でした。

ばくばく亭のマルばくばく亭の店内はとてもアメリカンな雰囲気。

なんでも信州にあったお店だそうで、それなら長野から沖縄移住して来たということですね。

ばくばく亭

ばくばく亭

ばくばく亭

 

メニューを開くと目に止まったのが信州名物「山賊チキン」

なんだろうと思ったら、いろいろ説明書きがあったのですが、要は鳥のから揚げの豪快なやつみたいな。

その「山賊チキン」とハンバーグカレーを両方楽しめるプレートを注文しました。

ばくばく亭 写真の見た目よりボリュームがある感じの山賊チキンとハンバーグカレーでした。

味も美味しい~。ベタですが、また食べに来たくなる味です。

お店の方が、マルにささみを出してくれました。

飼い主によっては断る人もいるらしく、ちゃんと打診をした上でのサービスです。

私たちは喜んでお受けしました。

マルも大喜びでした~。

ばくばく亭

前回、訪問したリゾートカフェKAI(カイ)も、最高のシチュエーションで、最高の気分を味わえたのですが、実はテラス席は喫煙ができた為、隣の人が吸っているタバコの煙が届いて、少し嫌な感じでした。

でもバクバク亭は店内全面禁煙。

ペットにとってもいい環境ですね。

ばくばく亭の周りはアメリカンなプチリゾート地

北谷には外人さんが多くいるのですが、ばくばく亭でランチをしていると、行き交う人たちの半分以上が外人さんでした。

ばくばく亭

 

店を出ると、すぐに海岸沿いに広がる公園に入り、その向こうには白い砂浜と青い海が広がっています。

海を隔てて北谷休場では阪神タイガースの試合が行われているのでしょうか。

とてもにぎやかな歓声が響き、外野側に黄色と黒の阪神のフラッグがはためいています。

この時期は沖縄はプロ野球のキャンプの時期で、あらゆるところで球団がキャンプを張っています。

私は阪神ファンですが、この日の天気の良さはオープン戦を観るより浜辺をマルと散歩した方が気持ちよく楽しい~です。

ばくばく亭

 

外人三人組もマルのキュートさに釘付けのようでした。

何かマルを見てひそひそ話をしながら、通り過ぎました。

ばくばく亭は、店内も店外もペットに優しい環境で、またペットと一緒に訪れたいお店でした。

▼ばくばく亭店舗情報

〒904-0116  沖縄県中頭郡北谷町北谷1-12-12

098-926-6888