沖縄旅行に来られた方ならわかるかと思いますが、沖縄県本部地方は那覇から車で2時間近くかかる辺鄙なところです。

でも、開発続きの沖縄で大自然が残り、キレイな海もかなり残っている観光地。

人気のちゅら海水族館もあり、観光客も確かに多いです。

ただ、花人逢はそんな本部の、カーナビでしか行けないような山の上にあります。

それなのに、それなのに、この日は月曜日なのに、すごい人気。

今回2年ぶりぐらいの訪問ですが、なんと、駐車場が拡大していました。

10台ほどの駐車場が100台ぐらいとめられそうなぐらい広くなっていました。

花人逢駐車場

花人逢のすごい集客力に脱帽

花人逢は基本的に予約は受け付けないので、行くしかないのですが、いつ行っても長蛇の列に並ぶしかありません。

お店の前の帳面に名前を書いて待つことになります。

待つと言っても、ちゃんと待合の椅子が置いてあり、椅子の上にはオセロゲームが置いてあったり、やっぱり気配りが嬉しいです。

花人逢はテラス席がペット可ということでしたので、この日はチワワのマルを引き連れています。

マルも待合でおとなしく順番待ちです。

花人逢の待合

30~40分ほど待った後で順番が来ました。

月曜日だったので、まだマシのほうだと思います。

私たちは風通しのいいテラス席に陣取りました。

花人逢テラス席  花人逢テラス席

花人逢テラス席のマル

夏真っ盛りの沖縄ですが、日陰にいれば風が通るので、すごく涼しいです。

花人逢自体が小高い山の上にあるので、花人逢のテラス席はすごく涼しいです。

花人逢には、ひとめで観光客とわかる人が多く、外国人も非常に多く訪れます。

すごい集客力に感心しながら注文を待っていました。

花人逢メニュー

しかも、特筆すべきことに花人逢のメニューはピザのみなのです。

そのピザも種類が豊富なわけではありません。

ピザの種類は1種類だけ。

単品でこれだけ多くの人を集客できるのはすごいです。

でも、多くの人が、そのピザを求めて遠いところからやってくるのです。

そのピザ。

やっぱり半端なく美味しいです。

花人逢のピザ

花人逢ピザとマル

カリカリ食感とモチモチ食感のハーモニーが、なんとも美味しいのです。

マルも食べたそうに舌を出しています。

ドッグフードしか食べたことないくせに、食べたいのかなぁ?

女性の一人旅らしき方がマルを気に入ってくれたみたいで、話しかけて来ました。

東京から観光に来られたようです。

ピザ一人前が大きすぎて半分ほど残されていました。

大きくて美味しい。

また来たくなるピザの味です。

それにしても、客が多いです。

宣伝が上手いのかなぁ?

花人逢の小道具   花人逢の小道具

味以外に花人逢のうちわやコースターに気配りには感心させられました。

コースターは可愛い服なんですね。

花人逢は食後に庭から絶景が眺められる

会計を済ませて花人逢の庭で記念撮影です。

花人逢の庭からの絶景はいつ来てもすごいです。

花人逢の絶景

 

花人逢の絶景とマル

 

花人逢は山の上にあると書きましたが、それほど山登りがたいへんなわけではありません。

小高い丘と言った方が正確かもしれません。

それでも天界にいるような、この絶景。

瀬底島や、その形からおっぱい島と呼んでいる伊江島が目の前に見えています。

 

花人逢の庭

花人逢店外観

花人逢のお店は赤瓦の琉球家屋になっていて、情緒あふれる空間です。

この絶景とお店構えも人気のひとつかもしれません。

花人逢店内

 

琉球家屋の中でのランチは、どこか沖縄の親戚の家で集まった雰囲気です。

親戚が大人数なので、ごった返しますが昭和の時代には年に1~2度は親戚が集まってワイワイしていたので、どこか懐かしいですね。

とにかく大人気の花人逢でした。

◎店舗情報

花人逢

住所: 〒905-0219 沖縄県国頭郡 本部町山里1153−2

電話:0980-47-5537

火曜・水曜定休

営業時間11:30-19:00