「沖縄ダイニング海の家」は沖縄県恩納村の万座毛の近くにあります。

海岸沿いに立地しているため、サンセットを見ながらディナーが楽しめるということで行きました。

この日は妻の誕生日。

イタリアンやフレンチ、アメリカンを検討したのですが、チワワのマルと一緒にディナーができるところというリクエストもあり、沖縄料理となりました。

行ってみると、お店は屋根はあるけど、壁がないような面白い造りになっていました。

台風に耐えられるのだろうか?そんな疑問を抱きました。

個性豊かな屋根の上の大量のシーサーがちゃんと守ってくれるんやろうな。と思えるほど、屋根の可愛いシーサーが特徴でした。

沖縄ダイニング海の家屋根の上のシーサー

 

沖縄ダイニング海の家はサンセットが特徴だが・・・

店内に入ると壁一面が窓。

というか、壁がない???

窓枠や柱だけで屋根を支えている。

そんな感じのお店でした。

沖縄ダイニング海の家の窓

とにかく、「沖縄ダイニング海の家」はサンセットが売りなので、誕生日にふさわしい雰囲気を期待していました。

ところが、この日は雲に覆われていて太陽が居眠り状態。

残念。

荘厳なサンセットに包まれての誕生会プランが崩れ去りました。

でも、よく考えると、壁一面に西日が注ぐとなると、それはもう暑いのでは?

店内はクーラーがかかっておらず、扇風機で涼をとっていたので、(なんか半分外にいる感じでした)西日がガンガンだと暑くて我慢できなくなりそうではないかと想像しました。

日が落ちてしまうと、一気に涼しくなるのでしょうね。

沖縄ダイニング海の家店内

沖縄ダイニング海の家店内

 

沖縄ダイニング海の家店内

まあ、当初のプランは崩壊。

でも、あまり期待していなかった沖縄料理。

店内には沖縄民謡が流れていて、やっぱりここは沖縄なんだと実感させられ、住んでいながら沖縄旅行気分を味わえます。

おまけに料理。

どれもこれも美味しかった~。

妻は大阪人。

沖縄料理があまり口に合わなかったのですが、沖縄ダイニング海の家の料理は移住して2年で最も美味しい沖縄料理だと太鼓判を押してくれました。

招待した私の面目躍如。

よかった~。

窓の外の景色はこんな感じです。

この日の太陽は恥ずかしがり屋さんで最後まで姿を見せませんでした。

沖縄ダイニング海の家景色

沖縄ダイニング海の家店内

ちなみに沖縄ダイニング海の家は、ペット可なお店。

行くまではテラス席かと思っていましたが、店内ペットオッケーなのでした。

なんとまあ貴重なお店。

ペットオッケーでもテラス席のみのところが多いので、ご配慮助かります。

沖縄ダイニング海の家店内ペット可沖縄ダイニング海の家の料理

個人的には石垣牛のあぶり寿司が、口に入れた瞬間にとろけてめちゃくちゃ美味しかったです。

全般的に素材がいいものを使っているイメージでした。

豚の三枚肉も脂たっぷりに見えますが、食べてみると意外とあっさりしていて美味しかったです。

沖縄ダイニング海の家のセミエビ

 

店内の生けすにいたセミエビがなんかグロテスクでした。

沖縄ダイニング海の家のシーサー

 

私たちは二人とも飲まないので、明るいうちに誕生パーティは終了しました(笑)

帰りには姿を見せなかった太陽の夕陽でバックライトを照らされたシーサーたちが笑顔で見送ってくれました~。

「また来るね~」と満足して帰途に着いたのでした。

◎店舗情報

「沖縄ダイニング海の家」

住所: 〒904-0404 沖縄県恩納村 瀬良垣1523−1

電話:098-966-2180

営業時間:17時00分~1時00分