北谷町は、ハンビータウンがある北谷地区。

イオンやアメリカンヴィレッジがある美浜地区と人が集まる地区があります。

そんな中、北谷町の中でもはずれの方。

浜川から砂辺にかけては、嘉手納基地のお膝元でもある関係からか、米兵住宅が立ち並ぶ異国情緒な空間になっています。

今回のオススメスポットである北谷トランジットカフェは、このあたりにあります。

北谷トランジットカフェ周辺は路上駐車でいっぱい

トランジットカフェには駐車場がありません。

ただし、カフェがある通りには駐車禁止のサインがないのか路上駐車でいっぱい。

トランジットカフェに行くには、路上駐車をするしかないようです。

サインがないので法律上は路上駐車は問題ありません。

沖縄在住のアメリカ人の車は、ナンバープレートの日本ではかなの部分がアルファベットになっています。

「沖縄Y5502」とかですね。

それで米兵の車だとわかるのですが、米兵の車がビッシリ路上駐車されていて、アメリカ人の生活空間になっていることがわかります。

路上駐車をして、いざトランジットカフェに。

カフェは建物の二階にありました。

バルコニー席に外人さんが座っているのが外からも見えて、それがまた異国情緒をかもし出していました。

北谷 トランジットカフェ

カフェに入ると一面がオーシャンビューです。

ちょうど日が暮れそうな時間帯でしたので、サンセットが見られそうです。

今日の北谷の海は、台風のせいか荒れ模様。

それでも、サーファーが海に入っていました。

外国人カップルもシュノーケルで海に入っていました。

店内はとてもオシャレな空間。

バルコニーに外人さんがいるだけで異国に来たみたいです。

アメリカ人がよく来るレストランで、嘉手納のリストランテを紹介しましたが、リストランテは家族連れが多く、ここトランジットカフェはアメリカの若者が多いイメージです。

▼嘉手納マリーナ「シーサイドリストランテ」でアメリカ気分を堪能

今回は喫茶でだけ利用しましたが、今度はランチに寄りたいと思いました。

写真もいくつか撮ったのですが、サンセットの時間帯でボツ写真が多かったのが残念でした。